排水設備

土地や建物からの汚水を公共下水道に流すことで、暮らしの衛生を維持してくれる排水設備。
不良が生じた際には、悪臭や小バエの発生、汚水の漏れ・逆流といったトラブルに繋がることも多いため、定期的なメンテナンスは欠かせません。

中でも重要なのが、排水管の高圧洗浄。
パイプ内にこびりついた汚れをスッキリ一掃すれば、詰まりを解消できるだけでなく、劣化の予防にも効果的です。

また、浄化槽から公共下水道への切り替え工事や、新築・増改築に伴う排水設備工事もお任せを。
整備・管理の行き届いた排水設備をお届けすることで、皆様の快適な暮らしをサポートします。

 

排水設備のトラブルは、一刻も早く解決を!

◎排水管の詰まり

油分や食べカス、石鹸カスや髪の毛などが日々流される排水管。
汚れが管内にこびりついて蓄積すると、やがては排水の流れを妨げてしまいます。
市販のクリーナーなどを使っても詰まりが解消されない際は、当社まで高圧洗浄をご依頼ください。

◎異臭がする

排水口付近から異臭がする場合は大きく分けて4つの原因があります。
下水の臭いや害虫が入り込むのを防いでくれる「トラップ」内の水切れが原因の場合は、水を流すと解決できるケースがほとんど。
ただし、“排水ホースの破損”や“汚れの蓄積”、“接続部や継ぎ目に隙間が出来ている”といった原因の場合は、専門業者に部品の交換や高圧洗浄を依頼しなくてはなりません。

◎排水音がうるさい

特に集合住宅などでは、夜間にトイレやキッチンを使用した際、排水管を流れる水音が、騒音として感じられてしまうことがあります。
どうしても気になる場合や、住民同士のトラブルに発展するような場合は、排水管に遮音材を撒きつけて、排水音を軽減するなどの対策を検討することも必要です。

 

衛生的で使いやすい、万全の排水設備工事を

「公共下水道が共用開始になったので、下水の切り替え工事を行いたい」
「トイレを2階に増設するにあたって、給排水設備を整備してほしい」
どんな排水設備工事のご依頼も当社にお任せください。
水回り設備を快適に使うためには、排水設備が適切に機能していることが欠かせません。
排水管の増設や移設、浄化槽からの切り替え工事など、ご要望に添って最適な施工をいたしますので、ぜひ安心してお任せください。
詰まりや逆流などのトラブルが起こりにくい設計・構造にすることで、日々の暮らしの快適を守ります。

一覧ページに戻る

お問い合わせ
施工日記

新着記事