むつみ設備について

水回り専門店ならではの安心感♪
確かな技術でトラブル・リフォームに納得の品質を!

水漏れや詰まりといった給排水トラブルでお困りの方、
キッチンやトイレのリフォームをお考えの方、
水回りの工事なら、技術者直営の専門店である「むつみ設備」にお任せください!

数々のトラブルに実績を積んできた当社は、現場状況を素早く判断し、的確なご提案を導き出すのが得意です。
お住まいの構造やライフスタイルが異なれば、最適な水道設備の形はお客様によってケースバイケース。
確かな経験値と高い専門性で、より良い施工を見極め、お客様にお届けしています。

ご依頼いただく施工は、すべて自社施工のため、適正価格で納得の品質をお約束!
またスタッフ一同、細部まで丁寧な施工を心がけることで、高い耐久性・機能性を実現しています。

お困りの際にはすぐに駆けつけ、皆様の暮らしの安心をお守りしますので、どうぞ小さなことからお気軽にご相談を。
水回りのことなら何でもご相談いただける、“暮らしのパートナー”としてお付き合いください♪

●その1● やっぱり安心♪自社施工

毎日使う水回りだからこそ、丁寧確実!自社施工の会社に工事をお任せしませんか?

水漏れや給排水のトラブル対応、リフォーム、設備機器の設置まで。
当社はすべてをワンストップで対応する、水回り工事の専門店です。

特にリフォームなどは工務店に頼まれる方も多いかと思いますが、実際の施工は下請けの専門業者が行うケースがほとんど。
余分な手数料が追加されるのを防ぎたい方は、やはり自社施工の会社に頼まれるのが一番です。

もちろん肝心の施工についても、確かな品質をお約束♪
施工経験豊富なスタッフがお伺いしますので、現場での状況把握も素早く、ご提案内容も的確です。
磨き続けてきた技術力で施工すれば、水回りの機能性・耐久性アップは間違いなし!
お客様に、よりご満足いただける仕事をお届けします。

●その2● 現地調査・見積もりは¥0!

「どこに依頼するかは慎重に見極めたい」
そんなお客様のために、当社は気軽に頼める無料見積もりを行っております。

【お問い合わせ・現地調査・見積もり作成】はすべて\0!
もちろん見積書を確認いただき、気になる箇所や変更したい箇所がある場合は、修正・変更も無料で承ります。
無理な勧誘やしつこい営業電話は一切いたしませんので、ご希望に添わなかった場合は、どうぞお気軽にお断りください。

すべてはお客様に、安心して施工をお任せいただくため。
ご提案内容や費用、工程など、一つひとつご納得いただくことを大切にしておりますので、疑問点や不安点がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

●その3● 水漏れなどの緊急トラブルもおまかせ!

「蛇口からポタポタ、水漏れが止まらない」
「トイレが詰まった!すぐに使いたいのにどうしよう?」
そんな緊急トラブルはぜひ当社にお任せください!

私達は水回り工事の専門店として、これまで数々のトラブルを解決してきました。
一般的な水道屋さんと、トラブル対応をメインに手掛けてきた当社では、やはり即座の判断力が違います。

現場の状況を見極める確かな目、スピーディーかつ的確な措置には自信がありますので、どんなお困りごとも心配無用♪

また当社では、漏水の疑いがある場合の調査も喜んで承っています。
音聴棒や探知機といった専用の機材を使い、水漏れ箇所を的確に探知。
現場の状況に合わせた最適な施工で、お悩みをあっという間に解決します!

●その4● 誠実で丁寧な仕事をお約束

お客様からのご要望には、どんな時も親身になって対応するのが私達のお約束。
1から10までご安心いただける丁寧な仕事で、水回りの快適をつくります!

少しのズレやわずかな隙間が水漏れの原因となる水道工事には、精密な施工が欠かせません。
さらに現場の状況が違えば、その場に合わせた臨機応変の作業が求められるもの。
一つひとつの作業に、決して気を抜くことは許されないのです。

“これでいい”ではなくて、“これがいい”。
当社はお客様宅にとって、いつでもベストな施工ができるよう、小さなことからこだわりを追求しています。
ちょっとした施工の工夫や、妥協を許さない正確な作業。
それらが毎日の安心につながることを知っているからこそ、私達はすべてにおいて誠実な仕事を心がけています。

●その5● 地域密着だからいつでも傍に

当社は板橋区を中心に、近隣エリアに地域密着でお伺いしています。
水漏れ・詰まりといった水道トラブルの際は特に、少しでも早く駆けつけてくれる業者にお願いしたいもの。
また、じっくり検討したい水回りリフォームも、距離が近い業者ならご相談や打ち合わせをこまめにできて安心です。

皆様のご自宅のすぐ傍で活動している当社は、小さなことからフットワークが軽く、アフターフォローも万全。
日曜日もお問い合わせを受付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

お客様と何度も顔を合わせ、信頼関係を築きながら施工ができるのも、地域密着の工事店ならでは。
いつも傍にいる安心感と、ちょっとしたご相談も誠実に対応するサポート力で、皆様の暮らしの快適を守ります。

ご自宅の水回りスペースに、下記のような症状はありませんか?
当社にお任せいただければ、緊急を要するトラブルもスピーディーに解決!
安心・安全の水回り環境を取り戻します。

下記以外の症状でも、気になることがあればどうぞお気軽にご相談ください。

トイレ


□ トイレの詰まり
□ 水が止まらない
□ 携帯電話を流してしまった
□ 便器の設置面から水漏れしている
□ ウォシュレットが動かない など

蛇口・カラン・シャワー


□ 蛇口の水漏れ
□ シャワーの水漏れ
□ 蛇口の水が止まらない
□ 蛇口が配管ごと折れた
□ 水の出が悪い など

キッチン・お風呂・洗面所・洗濯機


□ シンクの詰まり・水漏れ
□ お風呂の排水詰まり
□ 洗面所の詰まり・水漏れ
□ 洗濯機の詰まり・水漏れ
□ 下水の臭いが上がってくる など

給水管・排水管


□ 水道管の破損
□ 天井からの水漏れ修理
□ 埋設管からの水漏れ
□ コンクリート中の漏水修理
□ 突然水道料金が高くなった など

>>水漏れ調査・修理はこちらをCHECK!
>>その他水のトラブルはこちらをCHECK!

日曜日も電話受付中!お問い合わせはこちら

【電話】 090-8107-4447
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 板橋区を中心に東京都内全域、埼玉県、神奈川県

水回りの「こんな症状どうしよう?」をスッキリ解決!
皆様からよくお問い合わせいただく質問をまとめてみました。

下記以外にも気になることがございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。
施工実績豊富なスタッフが電話対応いたしますので、レスポンスもスムーズです。

困った!水のトラブルに関する質問


Q1.排水口が詰まってしまった!最近流れが悪い…対処法は?
油分や石鹸カス、髪の毛や食べカスなど、排水口に流される様々なゴミは、少しずつパイプ内に蓄積され、やがては詰まりを引き起こしてしまいます。
詰まったり流れの悪さを感じた時は、まず熱湯を流したり、市販のパイプクリーナーを使ってお掃除をしてみてください。
それでも流れが改善されない場合は、当社まで高圧洗浄をご依頼ください。


Q2.蛇口から水漏れした!自分でも修理できる?
蛇口からの水漏れは、部品の破損や欠陥、経年劣化による場合がほとんどです。
けれども、水栓は様々なパーツから成り立っており、その構造は意外と複雑。
原因となる箇所がわからないまま施工してしまうと、逆に水漏れを悪化させてしまうこともありますので、プロの業者にお任せいただくのが一番です。


Q3.混合水栓を交換したいのですが、自分でもできますか?
混合水栓は、通常の水栓よりも構造が複雑になっていますので、おすすめはできません。
「シャワーの水量が減った」、「お湯の温度が安定しない」、「温度調節するハンドルが固くて回しにくい」など気になる症状がある場合は、一度当社までご相談ください。


Q4.洗濯機の排水口が詰まってしまった…どうしよう?
洗濯機の排水口が詰まるのは、洗濯物から出るホコリやゴミが原因です。
可能であれば一度洗濯機を動かして、排水口を掃除してみましょう。
異物や詰まりの原因が目に見える場合は取り除き、少量の水を流してみてください。
それでも改善されなければ、当社に排水口の洗浄をご依頼ください。


Q5.台所の蛇口から錆びが出るのですが、一体なぜ?
金属製の古い水道管の場合、長い間使用していなければ、内部に溜まった水が配水管を錆びさせ、錆び水が出るようになってしまいます。
そんな時はしばらく水を出しっぱなしにしておき、錆び水が出なくなるのを待ちましょう。
どうしても気になる場合は、蛇口に市販のフィルターを取り付けるのがオススメです。
また、いつまでも錆び水が止まらない場合は、水道管の劣化や破損が考えられますので、すぐに当社までご相談ください。


Q6.トイレの手洗い管の水が止まらないのですが…
手洗い管の水が止まらなかったり、タンク内に水が溜まらず便器内に流れている場合は、トイレタンクに問題があることが多いです。
タンクのふたを開け、玉鎖が外れていたり、異物が混入していないかどうか、一度確認してみてください。
ボールタップやゴムフロート部分が劣化している場合は修理や交換が必要ですので、当社までご連絡ください。


Q7.トイレの急な水漏れ!今すぐ水を止めたい!
応急処置としてトイレの水漏れを止めたい場合、止水栓を閉めるという方法があります。
止水栓は、タンク一体型の便器の場合は、給水ホースと壁の接触面付近、タンクレス型便器の場合はボディ横のパネル内部に格納されていますので、ご確認ください。
また、止水栓が固くて閉まらなかったり、見当たらない場合は、家屋全体の元栓を閉めて対処しましょう。
元栓は水道メーター付近の地面に設置されていることが多く、いずれも右に回すと閉まります。
ただし元栓を閉める場合は、家屋の水道全部が止まってしまいますので、ご注意を。
修理をご依頼される際は、どこからどのように水漏れしているのか、まずはお電話で詳しくお伝えください。
原因や場所が多少でも特定できれば、修理作業もスムーズに進みます。

 

定期的にご依頼を!排水管洗浄に関する質問


Q1.排水管の中はどんな風に汚れていますか?
場所によって汚れの原因となる物質は様々ですが、主に油分や石鹸カス、食べカスや髪の毛などが、こびりついて管内を汚しています。
汚れが少し付着すると、そこへさらに小さなゴミなどが引っかかりやすくなり、どんどんパイプを塞いでいくことに。
市販のクリーナーなどを使って、普段から定期的にお手入れしておくことが大切です。


Q2.洗浄ホースはどのように排水管内を進んでいくのですか?
高圧洗浄機から導水したホースを下流の枡から排水管内に入れ、上流へ向かって汚れをこそぎ落としながら洗浄を進めていきます。
詰まっている箇所だけを洗浄しても根本的な解決にならないため、奥まで入れたり出したりを繰り返しながら、汚れを削っていくことが大切です。


Q3.高圧洗浄をすると水圧で排水管が壊れることはありませんか?
塩ビ製のパイプであればまず壊れることはないでしょう。
ただし古い鉄製のパイプを使用している場合は、破損する恐れがある為、施工をお断りする場合もございます。


Q4.築20年以上、一度も高圧洗浄をしたことがないのですが、本当に必要ですか?
もちろん、必要です。長期間洗浄せずに放っておくと、排水管内部で汚れが硬くなり、高圧洗浄では取れなくなる可能性があります。
そうすると排水管の交換でしか対処できなくなり、工事費用もかさんでしまうため、早めの清掃、数年おきの定期的な清掃をおすすめします。


Q5.トイレの高圧洗浄をお願いできますか?
もちろんお任せください!
トイレの排水管は他の場所より太いパイプを使用しているため、詰まりにくくなっています。
そのため外の排水枡からできる範囲の清掃でも、十分効果的。
また固形物が詰まった際などは、便器を取り外して高圧洗浄を行います。


Q6.洗濯機がドラム式で、排水口を塞いでいるのですが排水口の清掃はできますか?
排水口が目視できるのであれば清掃することができます。
ただしドラム式洗濯機は重いため動かすことが困難ですので、排水口を塞いでいる場合は室内からの清掃ができません。

【1】お問い合わせ

気になる症状を発見したら、お電話、もしくは24時間受付のメールフォームにてご連絡ください。
お名前やお電話番号の他に、故障箇所や状況をお伝えいただければ、到着してからの作業がスムーズです。
また必要があれば、到着までの応急処置方法などもお伝えさせていただきます。

【電話】 090-8107-4447
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 板橋区を中心に東京都内全域、埼玉県、神奈川県

     ▼

【2】現地調査

板橋区を中心に地域密着で活動していますので、素早くお伺いすることが可能です。
施工経験豊富なスタッフが現場を確認し、故障箇所の特定と原因の見極めをいたします。

     ▼

【3】ご提案・お見積り

最適な施工法と、修理にかかる費用をお客様にお伝えいたします。
「なぜこの金額なのか?」「どうしてこの施工法なのか?」
専門用語を極力使わず、詳しくご説明しておりますので、疑問やご不明点があればお気軽にお尋ねください。
修理と交換のどちらがお得かなども考慮し、お客様に最大限メリットのあるプランニングをいたします。

     ▼

【4】作業の開始

作業時間・作業料金について了承を得ましたら、修理に移ります。
もちろん、しつこく契約を迫るようなことはございませんので、ご安心を。
確かな知識・経験値をもとに、迅速に、かつすみずみまで丁寧な施工を行います。

     ▼

【5】作業完了

作業が完了いたしましたら、お客様にトラブル箇所の復旧確認をしていただきます。
問題がなければお引き渡しを行い、代金の支払いをお願いしております。

     ▼

【6】アフターフォロー

施工後、万が一不具合などがございましたら、当社まですぐにご連絡ください。
ご自宅へ駆けつけ、誠意を持って対応いたします。
もちろん、定期的なメンテナンスや新たな工事のご依頼も大歓迎♪
一度ご依頼いただいたお客様とは末長く、良い関係を築いていきたいと考えています。

お問い合わせ
施工日記

新着記事